Question  現在、妊娠を考えている者なのですが、職場からB型肝炎のワクチンを接種するように指示が出ています。接種しても大丈夫なのでしょうか?  Cat

Answer  ワクチンは大きく分けて「生ワクチン」と「不活化ワクチン」に分けられます。それぞれ以下のようなものがあります。

生ワクチン

 BCG

 麻疹風疹混合(MR)

 麻疹(はしか)

 風疹

 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)

 水痘

 黄熱

 ロタウィルス

不活化ワクチン

 ポリオ

 3種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風混合)

 2種混合(ジフテリア、破傷風混合)

 日本脳炎

 インフルエンザ

 肺炎球菌

 b型インフルエンザ菌(Hib)

 HPV(ヒトパピローマウィルス)

 B型肝炎

 破傷風トキソイド

 成人用ジフテリアトキソイド

 A型肝炎

 狂犬病

 ワイル病秋やみ

妊娠中の生ワクチン接種はワクチンウィルスが胎児に移行する危険性が理論的にはありうるので通常は禁忌となります。

不活化ワクチンについては妊娠中であっても接種は可能です。むしろ対象疾患にかかりやすい時期や環境では接種が望ましいと考えられます。 安心して接種を受けられたらよいと思います。

Return