Diary 2021年1月~  Cat

2021年1月20日(水) プリンタ、イメージスキャナー交換

当院にはプリンタが5台(カラーレーザー1台、モノクロレーザー4台)あります。そのうち診察室の私用のパソコンの横で11年使っていたモノクロレーザープリンタに紙詰まりが起こるようになり、分解してゴムピカでローラー清掃を繰り返してだましだまし使っておりましたが、とうとう100%紙詰まり発生となり→お亡くなりになりました。

さらに15年前より使っていた現役の使用可能な古いイメージスキャナー(Windows10用のディバイスドライバーが提供されていないので他機種のドライバーで無理やり動作させていた)もあったので同時に廃棄処分としました。

プリンタ+イメージスキャナー=複合機ということで、SOHO用のシンプルな複合機を購入しました。17,000円でした。

使ってみてビックリ!音は静か、スピードも速い、しかも小型で安価。10年以上の時間がたつと、何と進化するものか!驚きました。

71歳の私から見るともう"Life is very short"です、あまりセコイことを考えずに時代の進歩を享受しながら残りの人生を生きてゆきたいものです。

2021年1月6日(水) シーリング材の汚れ落とし

明けましておめでとうございます。昨年は新型コロナウィルス騒動に明け暮れましたが、今年は何とか収まってくれれば良いですね。

年末、新年の掃除の中で、『洗面台のシーリング材』があります。洗面台のシンクと天板との間の隙間を埋めているシーリング材が最初は白色だったものが黄色、茶色、黒色となってきます。これを毎年私が『シーリング材はがし』(三角形の爪のような工具)でキレイに剥ぎ取り、その後新しいシーリング材で埋めていました。これは文章で書くと簡単ですが、技術と時間がかかります。工務店のプロの方であればなんてことない作業でしょうが、素人の私がすると小ぎれいに仕上げるためには結構苦労します。

今年は子供や孫の帰省もないためどうしようかと考えていましたが、ある時に漂白剤が使えるのではないかと閃きダメモトで『キッチン泡ハイター』をかけてみました。(所要時間10秒)しばらく時間が経つと、あんなに汚れていたシーリング材がキレイな純白によみがえっていました。『素晴らしい!!』

今までの苦労は何だったのかと驚きと同時にあまりの変化にショックを受けました。

日々の生活、仕事、趣味など、今までの考え方をチョット変えるだけで驚くべき結果が出る可能性はまだまだあるのでしょう。

既成概念を変えることがサプライズを生み出し、大きな成果が得られるように日々過ごしてゆきたいものです。