Diary 2021年10月~  Cat

2021年10月13日(水) やっと外食、外飲み!

コロナウィルス感染症が激減してきました。広島県でも昨日はひとケタでした。原因は不明ですが、ワクチン接種率の向上、ウィルスの感染力の低下、感染予防対策の徹底などが複雑に影響しているのかもわかりません。まっ、いづれにしてもコロナウィルス感染症患者数の減少は喜ぶべきものでしょう。

明日、10月14日で飲食店の営業時間制限、酒類の提供時間制限が撤廃になります。フライングではありませんが、昨日家内と『外食、外飲み』に行きました。お店は銀山町にある『TRANSCENDENCE』、久しぶりでした。以前から飲みたかった『厚岸ウィスキー』(これは飲みたかったけど、個人で探してもまず手に入らない)が3種類置いてあったので、シングルモルトの2種類を飲みました。アルコール度数55%なので、一口目はストレートで、その後は加水してゆっくりと味わいました。まだ歴史が浅い蒸留所なのでやや角張った感じはしますが、将来的には有望なウィスキーになると思われます。

また、ウィスキーにピッタリの『ハギス』(羊の内臓の詰め物)もいただきました。もうすぐ72才になるので、人生が残り少なくなったわけで、好きなものを飲み、好きなものを食べて、自分なりに充足した時間を過ごせたのは幸せでした。

今後もコロナウィルス感染症激増、『第6波』が起こらないように、また外食産業や旅行会社への営業規制が発生しないように、経済が上向くように祈っております。